読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♡ありのままのゆかでいい♡~看取り士取得に向けて勉強中~

●○●私の1番の理解者はいつも私自身●○●

【なりたい自分になるために。ありのままのゆかでいい。】

自分とは 介護 パートナーシップ 幸せとは 愛について

前回もお伝えしたよーに
今回は【自分の設定を変える】について
お話します。

自分の設定って結構大事だったりします。

あまりピンとこないけど
この設定に従って動くと変わります。


つまりは自分はいったいどんな存在なのかってことです。


例えば

〇なーんでも思い通りにことが動いて
愛される存在なのか
〇ただここにいるだけでみんなに
愛される存在なのか
〇悩みなんてほとんどなくて
幸せいっぱいの存在なのか
〇ありのまま、今のままで
充分価値があるって
自分で自分を認めてる存在なのか


それとも

〇こんなわたしはダメだーーって
落ち込む存在なのか
〇ことあるごとに誰かと比べて
落ち込む存在なのか


むしろ

〇もっとこーなりたい!っていつも向上心
むき出しに頑張ってる存在なのか
〇今は誰かより優れてる!
もっと誰かより優れたい!
って頑張ってる存在なのか。


その存在って十人十色だからもー何通りも何100通りも、何千通りもあるけど、、、

自分で思いつく今の自分の設定ってなんですかってこと。


で、私の設定ですが、
1年くらい前まではもっとこーなりたい!
あの人より優れてる人になりたい!
って頑張る存在っていう設定でした。

だから常に頑張ってました。


でも今の旦那に会ってから気づきました。


このままで、わたしは充分価値がある。
愛される。大切にされる。赦される。
なによりも幸せだ。って。
そして私が笑ってると
なんとなく旦那が嬉しそうってことに。


だから変えました。

このままでいいっていう設定。
もう頑張らなくていいっていう設定。
私は私のままでいようっていう設定。


無理して笑顔をなくすより、
ありのままの私で
屈託のない笑顔を旦那に振りまこうって。

決めた。


だからこれをもっと突き詰めようって決めた。



そしてもっともっと突き詰めて、
もっともっと幸せになっちゃおうって。



幸せに貪欲に。
今ももちろん幸せでたまらない。


満たされてるからこそ生まれてくる
プラスのエネルギーをもーーーっと
自分にそそぎこむ。


そーすることで、
パートナーシップも本当に良くなる。


それを最近ヒシヒシと感じるので
やっぱり自分と向き合うことは
っていうよりも
自分に対して心地よいと思う選択を
してあげるっていうことが
とても大事だと感じてる。



余談だけどね。

結婚式前にね、頑張りすぎたの、わたし。
で、笑顔を1度旦那の前でなくしたの。

3ヶ月間くらいかな。
7月から9月くらいまで。

原因はもちろん
結婚式の準備頑張りすぎたからなんだけどね。

旦那は仕事忙しいから、少しでも楽させてあげたくて頑張ってた。
飾りとか色々、私の想いを共有することも難しくて、上手く伝えられないし、だったら自分でやろうって頑張ってた。


そんなだったから。
もー嫌になってしまった。

なんでこんなに頑張ってるのに、あなたは何もしてくれないのって責める日々。

本当は色々やってくれてるのわかるけど、素直にありがとうって言えない日々。



辛くてしょーがないけど、
仕事とか友達といるときとか、外では普通に笑えてた。すごい気晴らしになってた。


でも旦那の前だと笑えなくて本当に抜け殻みたいだった。

旦那が私んちに来る前に、今日こそは笑顔で!!って決めるんだけど、ちょっとしたことでもーダメになってスイッチが切れる自分。


もーダメだって何度も思った。


何度も話し合った。
何度も泣いた。

ほとんど会話せず、顔も見ず、触れもせず。
そんなときは
帰り際にやっと話し合って泣いて。


辛すぎたんだ、そのときは。


だからこそ、頑張りすぎちゃいけないの。
旦那のためにやっちゃいけないの。


ほんとにやりたいことは旦那のためとか考えずに自然と旦那のためにできるから。


それがわかってるからこそ、
それができるよーになるまで
ひたすらひたすら何もしなかった。


何もしないことが罪悪感でしかなかった自分に対して

何もしないことを赦して、
ただ頼ることを赦して
ただ甘えることを赦して
ただひたすら寝ることを赦して

もーここぞとばかりに
だらける自分を赦しまくった。


もちろんそれができるよーになるまでは
何もしないことに対する不安や罪悪感が
襲ってきたけども。

それを感じても、自分を責めないように
我慢した。
耐えた。

そしたら今はね
何もしなくても愛されるようになった。


むしろ昔から愛されてるのに、
何かしなきゃ愛されないって自分で決めつけて
そんな設定を自分自身で決めつけて、
自分を苦しめてた。

そして
自分の求める愛されるっていう感覚を
旦那に求めてた。


でも旦那は私の求める愛されるっていう感覚では愛してくれないから、わたしは寂しかった。


それだけだった。


話はそれてるけど、
設定が本当に大事ってこと。


誰かのため、子供のため、親のため、旦那のため、彼のため、彼女のために頑張る設定だと、
いつまでたっても自分は二の次になってしまうよってこと。

自分のために、自分の幸せのために、頑張るっていうか、自分自身を精一杯大切にしてあげる。


そーすることで私はとても自然になれた。
私が私になれた。
自分に嘘をつかなくなった。
旦那に今まで以上に愛を感じれるよーになった。



今日の話は全然介護とはそれてしまったけど
これがわかるよーになって、初めて
私はいち介護士として、利用者としっかり向き合えるよーになりました。


今もまだまだ足りないところはあるけども、
設定がありのままの自分で大丈夫。になってるから、もう自分の中での選択肢の全てが、自分でい続ける限りもう大丈夫しかないの。


そんな私。


色々動いてみて、向き合ってみて、考えてみて、悩んでたりもするけど、動き続けてるから少しづつ見えてきた。

介護を基本として何かやりたい。
けど、ケアマネとかそーゆーのじゃない。
それならいったい何したいんだろー自分。

ってわからなすぎたから、
気付きをこーやってブログにしながら、
自分ってものを探ってた。


するとやっぱりここに戻ってくる。


看取り士。


人の死と向き合うこと。
それは自分も死とも向き合うことにもなる。

むしろ今という生に向き合うことにもなる。


これこそ本当に私のやりたいこと。


私にとって当たり前がここにある。
息をするくらい当たり前に考えること。
だからこそちゃんと学ぼうと思う。



今の仕事やめてから次の仕事を始めるまでの有給消化期間の間に看取り士の資格を取りたいと思います。

自分とさらに向き合い、死生観を高め、自分の生と向き合って、さらにまだ自分に余裕があれば誰かのために、そんな死生観を伝えていければと思います。

看取り士を受けるのは目標は3月末。


それまでにもっとありのままのゆか!を極めていけるよう、頑張ります☺✨



****************
教えない介護インストラクター
グチゆか公式LINE@のご案内
****************
介護という仕事をもーっと楽に、もーっと楽しくしていくコツを、自分のココロと向き合いながら、見つけていきませんか?
それはもうすでに自分のココロの中にあるものです。ただ、世間一般という常識や周りの目を気にしたりして、見ないようにしてたから、今は見えなくなってしまっているだけ。それを自分と向き合うことで見つけ出す、いわゆる宝探しみたいなものです。

ぜひLINE@で話しながら発掘してみませんか?

無料なので、良かったら登録してください♪




グチゆか公式LINE@はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40bkc9887y

ID検索 : @bkc9887y(@を忘れずに)