読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

⚫⚫そのまんまのゆかの場所⚫⚫~看取り士ゆかのブログ~

●○●私の1番の理解者はいつも私自身●○●

愛について

看取り士に出逢えたこと

今日は看取り士の原先生のお家にお邪魔して、 夕ご飯までご馳走になってきた♡ 嬉しいなーーー♪ なんかね、私、母に大事にされてきたのは とてもわかってるんだけど なんか距離を勝手に感じてしまってて。 どーにかしたくてもできなかったの。 で、今日原先生…

【家族という見えない愛の重さ】

愛が重すぎると罪悪感が生まれるって話。 私、全てを受け入れて欲しいくせに、 受け入れてもらえると安心するくせに たまに、受け入れてもらえすぎてると 拒否反応示しちゃうんだよね。 居心地悪すぎてどっかに行きたくなる。 1人になりたくなる。 でも1人…

【自分という鎧を解放してあげたい】

今日は看取り学中級を受けてきました。看取り学中級は柴田先生のお話で、 とてもいい話だったんですが、 その後のお茶会がさらに素敵でした。 柴田久美子さんや他の看取り士さん、 受講生のみなさんと1階のカフェでお茶会。 みんなどんどん泣いていく。 柴…

【腑に落ちる】

自分を大切にするシリーズ第3弾 【腑に落ちる】母親存在っていう 絶対的な安心感に気付くことで学んだこと(^ω^) 看取り学を学んでると、 あと自分を深く知っていくと 【腑に落とす】ってことが とても大切なんじゃないかって思うんだよね。 腑に落ちると…

【胎内内観をやってみての気付き】

おはようございます☆昨日1日胎内内観研修をしてきましたっていう記事を書きました。それがこれ ↓ ↓ http://guchiyuka.hatenablog.com/entry/2017/02/18/221235 これ書いてみて気づいたこと。今の旦那さんも、 当たり前にそばにいてくれてるなーとか 当たり…

【看取り士の1日胎内内観研修に行ってきました】

今日は看取り士の1日胎内内観研修に行ってきました。ひたすら暗い部屋の隅で4時間くらい過ごしながら、小学校6年生~母親の胎内にいた頃までを内観する。その頃に母親にしてもらったことを考える時間だった。なのにさ、思い浮かばないんだよね、その頃、…

【認知症の利用者には、安心させてあげることよりも、不安にさせないことが大切だって話】

看取りにつながる全ては 今ここ、今この瞬間。 今この瞬間を大切にするから、未来も輝く。 死ぬ時に、輝いていたいなら後悔したくないなら、いつかの自分を輝かす方法を考えるより今この瞬間の自分を輝かす方法を一生懸命真剣に考えた方がいいと思うんだ。 …

【自分の経験談をシェアしませんかー?テーマは看取り、介護、愛、幸せのどれかです♪】

LINE@を通して、お悩みなどの相談を受けてて感じること。 みなさんこそ、素敵な考え持ってるなーって。私のブログに共感してくださって、LINE@に登録までして下さって、連絡くださるみなさんとお話していると、私も本当にみなさんの考えに共感しているし、む…

【あなたの理想の結婚相手はどんな人ですか?】

今日は仕事がお休みの日でした 予定なら スノーボードに行ってるはずでしたが 身体が疲労で悲鳴をあげていたので 今日はOFFにしました。 なーんもしない1日にしよう思いながら 何をしよーかなー!♡ って考えてたら『よしっ、温泉に行こう!』ってなりました…

【自分らしく生きたいなら、まずは世間でいう常識と普通に疑問をもつこと】

【私の常識と普通リスト】 年上には敬語使う。自分の名前で自分を呼んでたら、子供っぽい、恥ずかしい。ワガママを言ってはいけない人に迷惑かけてはいけない親に心配かけてはいけない。死に逝く人を目の前に微笑んでいたらいけない。 すらっと上がってくる…

【なりたい自分になるために。ありのままのゆかでいい。】

前回もお伝えしたよーに 今回は【自分の設定を変える】について お話します。自分の設定って結構大事だったりします。あまりピンとこないけど この設定に従って動くと変わります。 つまりは自分はいったいどんな存在なのかってことです。 例えば〇なーんでも…

【 愛を受け取りたくても、自分自身が満たされてないと受け取ること自体に罪悪感が生まれてしまうって話】

旦那にとって、手伝うっていう言葉が愛なんだって気付いた話を前回したけど、これ、自分自身が満たされてないと気づけないって話。じゃーどうやって満たすのってこと。私もしょっちゅうモヤモヤすることがあるから、じぶんが満たされるためにやってきたこと…